学校向けスタディサプリ

私たちの想い

「先生に寄り添い、生徒の未来を切り拓く」

今日、テクノロジーや通信インフラの飛躍的進化により、学校教育におけるICT活用の可能性は飛躍的に拡がってきています。

また、今日の社会の変化は、産業構造の変化とともに、働き方の在り方の見直しも求められています。

学校における働き方も同様に、非連続なスピードで変革を求められています。

そういった中で、明治維新以来、最大といわれる教育改革にどう取り組んでいくのか。

また、こういった教育改革や社会の在り方が変化するほど、生徒様の進路希望先は多岐にわたり、学校現場における先生方の進路指導や学習指導は、より複雑化し、難易度は高まっています。

スタディサプリは、2013年に大学受験生向けに学習意欲はあるが、教育格差により、個人に合った良質な学習指導を享受出来ていない生徒様向けに980円という低価格でリリースし、一機に一般高校生会員が飛躍的に成長してきました。その中で、2015年から学校での学習指導に活用したいというお声を多く頂くようになり、学校様向けサービスにリニューアルしリリースしております。

多くの学校の先生方とお話させて頂く中で、先生方の学校現場における学習指導、進路指導課題を解決し、先生方にとって使い勝手の良い、先生方の生徒様への3年間の進路指導、学習指導をトータルでご支援させて頂く事が、その結果、生徒様の進路実現の支援につながると考えております。

40年以上歴史のある「リクナビ進学」を「スタディサプリ進路」にブランド変更し、学習サービスとの連携を強化し、「学校向けスタディサプリ」として情報統合していきます。IT活用を通じた、効率化、最適化を行うことで、先生方が生徒様に向き合う時間を創出する事がスタディサプリに出来る、学校現場における働き方変革へのご支援、我々の使命だと考えております。

我々は、より先生方に寄り添いながら、学校現場で、先生方にとって使い勝手が良く、少しでも業務軽減につながり、授業での活用が拡がるようなサービスに磨き続けることが、その先の生徒様の未来を拓くことだと信じております。

先生方の働き方改革への貢献なくして、我々の存在価値はないと思っています。

先生方とともに、生徒様の未来の可能性を拓き、社会のよりよい発展にむけて貢献してまいります。

学校法人領域 執行役員 徳重浩介

「先生に寄り添い、生徒の未来を切り拓く」

今日、テクノロジーや通信インフラの飛躍的進化により、学校教育におけるICT活用の可能性は飛躍的に拡がってきています。
また、今日の社会の変化は、産業構造の変化とともに、働き方の在り方の見直しも求められています。
学校における働き方も同様に、非連続なスピードで変革を求められています。

そういった中で、明治維新以来、最大といわれる教育改革にどう取り組んでいくのか。

また、こういった教育改革や社会の在り方が変化するほど、生徒様の進路希望先は多岐にわたり、学校現場における先生方の進路指導や学習指導は、より複雑化し、難易度は高まっています。

スタディサプリは、2013年に大学受験生向けに学習意欲はあるが、教育格差により、個人に合った良質な学習指導を享受出来ていない生徒様向けに980円という低価格でリリースし、一機に一般高校生会員が飛躍的に成長してきました。その中で、2015年から学校での学習指導に活用したいというお声を多く頂くようになり、学校様向けサービスにリニューアルしリリースしております。

多くの学校の先生方とお話させて頂く中で、先生方の学校現場における学習指導、進路指導課題を解決し、先生方にとって使い勝手の良い、先生方の生徒様への3年間の進路指導、学習指導をトータルでご支援させて頂く事が、その結果、生徒様の進路実現の支援につながると考えております。

40年以上歴史のある「リクナビ進学」を「スタディサプリ進路」にブランド変更し、学習サービスとの連携を強化し、「学校向けスタディサプリ」として情報統合していきます。IT活用を通じた、効率化、最適化を行うことで、先生方が生徒様に向き合う時間を創出する事がスタディサプリに出来る、学校現場における働き方変革へのご支援、我々の使命だと考えております。

我々は、より先生方に寄り添いながら、学校現場で、先生方にとって使い勝手が良く、少しでも業務軽減につながり、授業での活用が拡がるようなサービスに磨き続けることが、その先の生徒様の未来を拓くことだと信じております。

先生方の働き方改革への貢献なくして、我々の存在価値はないと思っています。
先生方とともに、生徒様の未来の可能性を拓き、社会のよりよい発展にむけて貢献してまいります。

学校法人領域 執行役員 徳重浩介

学校向けスタディサプリの歴史

先生の"生徒様一人ひとりに寄り添いたい"をICTでサポート!

“世界の果てまで、最高のまなびを届けよう”をコンセプトに、所得、地域による教育環境格差の解消を目指し2013年にスタートした『スタディサプリ』は、2014年以降、「学校教育の場で活用したい」との声をいただくようになり、学校教育のサポートツールとして、1500校以上の学校様にご利用頂いております。特に高校における利用が増えているなか、先生が生徒様個々人のレベルにより合った最適な学習を提供していただけるよう『学校向けスタディサプリ』。既習範囲のなかで苦手な単元はどれか、生徒様の学習習熟度を“スタディサプリ 到達度テスト”で特定し、“苦手克服課題”として、生徒様一人ひとりに合わせたオンライン講義動画を配信。また、授業の進捗にあわせ“宿題”として、クラス全員に特定の講義や確認テストを配信することが可能となります。それらを先生の管理画面である『学校向けスタディサプリ』で管理することで、先生の業務負荷を下げ、生徒様の皆様の成長に貢献できるサービスとして成長しております。

  • 2013

    動画サービス開始

  • 2014

    動画サービス拡充

  • 2015

    到達速度テスト開発

  • 2016

    先生向け管理システム開発

  • 2017

    テスト結果レポート
    英語4技能 進路メディア統合

導入に関する
お問い合わせ・ご質問はこちら