私たちの想い

「先生に寄り添い、生徒の未来を切り拓く」

今日、テクノロジーや通信インフラの飛躍的進化により、学校教育におけるICT活用の可能性は世界中で飛躍的に拡がってきています。今日の社会の変化は、産業構造の変化とともに、働き方の在り方の見直しも求められています。学校における働き方も同様に、非連続なスピードで変革を求められています。

そういった中で、明治維新以来、最大といわれる教育改革にどう取り組んでいくのか。
こういった教育改革や社会の在り方が変化するほど、生徒様の進路希望先は多岐にわたり、学校現場における先生方の進路指導や学習指導は、より複雑化し、難易度は高まっています。

リクルートのまなび事業は、受験戦争まっただ中の1971年に「偏差値によらない進路選択」、そして「キャリア教育からの進路選択」をコンセプトにスタートし、それから50年間弱、高校生、高校に対し進学事典やキャリアガイダンスなど進路選択におけるまなび情報を提供してまいりました。

2013年からは教育環境格差解消を目的に、インターネットにて高品質の学習コンテンツを安価に提供する学習支援サービス『スタディサプリ(旧受験サプリ)』を立ち上げ、個人だけでなく高校に向けても進路選択支援サービスとともに学習支援サービスも一気通貫で提供するようになりました。

現在は、すべてのサービスを『スタディサプリ』ブランドに統合しまして、進路支援、学習支援にとどまらず、今回の教育改革で注力されております探究学習やアクティブラーニング型授業のコンテンツ、そして主体性育成支援の基盤となるポートフォリオ機能も一気通貫で提供しております。
同時に、生徒様の上記にわたる情報を統合してデジタル情報管理、そして分析ができる『スタディサプリfor TEACHERS』という教員向け管理ツールもあわせて提供しております。

IT活用を通じた効率化、最適化を行うことで、先生方が生徒様に向き合う時間を創出することがスタディサプリにできる、学校現場における働き方変革へのご支援、我々の使命だと考えております。

我々は、より先生方に寄り添いながら、学校現場で、先生方にとって使い勝手が良く、少しでも業務軽減につながり、授業での活用が拡がるようなサービスに磨き続けることが、その先の生徒様の未来を拓くことだと信じております。

先生方の働き方改革への貢献なくして、我々の存在価値はないと思っています。
先生方とともに、生徒様の未来の可能性を拓き、社会のよりよい発展にむけて貢献してまいります。
株式会社リクルート
教育・学習事業領域 執行役員 山口文洋
|CONTACT|

お問い合わせ

スタディサプリ学校向けサービスの導入に関する
ご質問・ご確認は、お気軽にお問い合わせください。
ページトップ