FAQ ご検討中の方向けFAQ

学校での導入について

到達度テストで新テスト対応はできますか?

新テストにおいては、思考カ・判断カ・表現力を問う問題や記述式、英語試験の4技能化といった新傾向の部分に焦点が当たりやすいですが、その能力を発揮するためには、義務教育段階の内容を含めた基礎的な知誠・技能の習得が不可欠です。到達度テストにおいては、まさに基礎学力の定着に向けたツールとなっておりますので、思考カ・判断カ・表現力などの能力を育んでいただくために、まずは基礎学力の定着をされたい先生や生徒にとって有効に活用いただくことができます。

学習習慣などを調査するアンケートはありますか?

到達度テストにあわせて、必要回答時間10分の学習習慣アンケートをお届けします。学習時間など基本的な事項をまとめています。受検いただいた場合、学年・クラス結果レポートに集計結果を掲載いたします。質問項目のカスタマイズはできませんが、WEB上でのアンケート機能をご利用いただければ、任意の項目をいつでも調査することができます。

スタディサプリではどんな講座が利用できますか?

高校生向けには約1.5万本の動画をご用意しております。小学校4年生から高校3年生の講座が利用できますので、学び直し、予習はもちろん受験対策にも利用いただくことができます。その他、未来の教育講座として、教養に関する講座やプレゼンテーションの講座なども活用いただくことができます。

スタディサプリの利用において通信量の心配はありますか?

スタディサプリのアプリには、動画の一時ダウンロー ド機能がありますので、工夫して利用いただくことで通信量を抑えることができます。これは視聴予定の動画を事前にダウンロードしておくことで、視聴時の通信をごくわずかにできる機能です。一時ダウンロードをWi-Fi環境下で行えば、携帯電波環境下で視聴した際にも、通信量を抑えることができます。なお、スタディサプリの視聴には、1時間の講義視聴で最大 366MB、最小56MBの通信量を消費します(スタディサプリは通信速度によって画質を自動で最適化するため幅があります)。

機能について

スタディサプリでは生徒と連絡できますか?

スタディサプリforTeachersの機能の1つに「メッセージ」があり、スタディサプリの基本サービスに含まれています。
メッセージでは生徒個人、任意の生徒グループとの連絡のやり取りが可能です。また、作成したグループに対し、生徒は返信のできない先生からの連絡も可能です。各生徒が未読か既読か確認することもできます。

スタディサプリでは保護者と連絡できますか?

オプション商品として「スタディサプリ連絡帳」というサービスをご用意しております。先生から保護者への既読・未読の確認も可能な、「お知らせ」、「近況報告(画像やPDFの添付が可能)」の他、「個別メッセージ」「行事予定の共有」も可能です。また、保護者からも、「欠席連絡」や「アンケート」機能を活用し、より円滑なコミュニケーションの実現をサポートいたします。サービスは、パソコンやスマートフオンはもちろん、フィーチャーフォンにも対応しております。ご検討の際には担当者にお問い合わせください。

セキュリティは安心ですか?

スタディサプリの学習記録や活動メモに蓄積された情報をしっかりとお守りするため、セキュリティについては万全に対策をしています。
・通信はすべて暗号化されております。
・学校指定のIPアドレスからしかアクセスできないよう制御することもできます。
・スタディサプリforTeachersにログインできるアカウントはIDとパスワードによって認証を行っています。
・個人情報について、リクルートグループは、事業運営上、多くのお客様や従業者の個人情報を取り扱うことになるため、倫理綱領に基づいて個人情報取り扱い方針を定めています。
https://studysapuri.jp/info/privacy/
・当社は「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されており、厳格な個人情報管理に努めています。