活用事例

『スタディサプリ for SCHOOL』を活用し
生徒個々にマッチした学校研究と進路指導を実現

東北学院榴ケ岡高等学校(宮城県)
2020.10.16
2学年主任・社会/菊地先生
課題
  • 2019年度入学生から希望する進路別のコース制が導入された。進路指導をひと括りに行うのが難しく、今後を見据えた新しい取り組みが必要だと感じていた。
  •  コロナ禍で各大学のオープンキャンパスが中止になり、実際に目で見て確かめられない分、生徒が触れられる情報を拡充する必要があった。
活用ポイント
  • 夏休み前の三者面談時に、『スタディサプリ for SCHOOL』の手順書を渡し、夏休みの課題として、保護者と生徒が一緒に進路を考えられるようワークシートを進めさせた。
  • 朝自習の時間にもワークシートを活用。希望する職業の平均年収までも生徒に調べさせ、人生設計を見据えた進路探究を促している。
 活用効果
  • 夏のオープンキャンパスに参加できなくても進路探究ができている状況を作り出すことができた。ほとんどの生徒が、学校案内の資料請求をスムーズに行えた。
  • 「適性診断」を通じて、生徒自身が進路を見直すなど、多角的で深みのある進路探究を実現。

新コース体制1期生の学年主任として
生徒それぞれに響くメッセージを届けたい

本校はキリスト教主義を建学の精神として設立された私立高校です。創立60周年を迎えた2019年には、生徒個々の目標に合った教育を行うことを目指し、難関大学を目指す「特進コース」、系列大学への進学を目指す「TG選抜コース」、生徒個々の進路実現を目指す「総合進学コース」の3コース制を導入しました。

その1期生の学年主任となりましたが、進路指導については模索をしながらやってきました。これまではコースがなかったのですが、私たちの学年からはコースごとに目指している進路が違います。すると3コースまとめての一斉指導が難しく、様々な進路を考えている生徒それぞれに響くメッセージを出していかなければいけないということを考えながら,進路指導を行ってきました。

1年生の時には、外資系企業で働いている方や高卒で就職された方など多様な分野の第一線で活躍されている職業人を呼んだパネルディスカッションを企画しました。合わせてリクルートの「未来事典」や「仕事・学問BOOK」も朝学習で活用し職業意識を深めてきました。

2年生となり、新型コロナウイルスの影響で各大学のオープンキャンパスの開催が次々と中止になる状況を受け、『スタディサプリ for SCHOOL』の導入を検討し始めました。どのコースの生徒にとっても学校調べは必要であるため、夏休みの宿題として学年で一斉に取り組むことができる点が良いと考えました。

保護者と生徒が一緒に進路を考える機会を提供。
オープンキャンパス中止の夏、スタディサプリで学校研究

10月に行われる選択科目の最終決定に向けて、生徒には保護者と一緒に進路を考えてほしかったため、夏休み前の三者面談で担任から生徒と保護者に『スタディサプリ for SCHOOL』の手順書を渡しました。
生徒にはしっかりと希望進路を比較検討して志望校を決めてほしかったので、各大学の情報をまとめられる「学校比較シート」の記入も宿題としました。夏休み中は教員が管理画面から生徒の取り組み状況を把握し、取り組みが遅れている生徒には、以前から導入しているICTツールを用いてメッセージを送り、スタディサプリの活用を促しました。夏休み明けにも再度声掛けを行い、ほとんどの生徒が学校への資料請求まで進むことができました。

コロナ禍の状況だからこそ、できることをやる。
目標を持って学力を伸ばし、進路選択を実現してほしい

取り組みを通じて、「適性診断の結果が予想と違っていた」と話す生徒もいました。また、従来は冊子の「進学事典」を利用していましたが、『スタディサプリ for SCHOOL』を導入してから配付の手間がかからず、教員の負担が少なくなったのも導入のメリットです。

今年は新型コロナウイルスの影響で、進路行事などが中止になり、どうしても落ち着かない状況であることは否めません。ただ、生徒には「コロナだからということを言い訳にしてはいけない」と伝えています。生徒にはこの状況の中でもやれることをやって、自分の進路実現につなげてほしいと思っています。
今後、本校が地域の中で選ばれていく学校になるためには、学力を底上げし、進路の実績につなげていくことが重要です。明確な目標を設定すれば必ず学力は伸びていくので、今回の活用をその一助にして進路指導に力を入れていきたいと考えています。
東北学院榴ケ岡高等学校(宮城県)
学 科:普通科(特進コース、TG選抜コース、総合進学コース)
生徒数:1学年304名 2学年266名 3学年294名 
この事例で取り上げられたサービス
スタディサプリ進路

関連事例

近江高等学校(滋賀県)

2017-10-20

文武両道を実現するために。生徒が学習したくなる環境の作り方

東久留米総合高等学校(東京都)

2017-10-20

一人ひとりの環境の違いがあるからこそ、全員が受講できる「弱点克服スタディサプリ講習」を実施

アレセイア湘南高等学校(神奈川県)

2017-10-20

生徒の主体性を引き出すために、ICTツールを通して成功体験を

|CONTACT|

お問い合わせ

スタディサプリ学校向けサービスの導入に関する
ご質問・ご確認は、お気軽にお問い合わせください。
ページトップ